あなたと、あなたの大切なご家族のために。
1人で悩んでいる方を少しでも減らしたい
大切なのは、一人一人にあわせた施術を行うこと。
交通事故で怖いのは、痛めた部位を放置しておくと後遺障害に発展してしまう可能性がある点です。まずは医療機関へ相談しましょう。
初期の対応が遅れると施術期間が長引く場合もあります。
初期の段階でもっとしっかりサポートを受けていれば…。
「つぼい鍼灸整骨院」では、このように1人で悩んでいる方を少しでも減らしたいと考えています。
交通事故のケガ Q&A
Q.突然行って施術してもえますか?
A.ご予約優先制です。まずはお気軽にお電話下さい。

Q.事故後、2週間程経ってから痛みがでてきました。
A.示談後に新たな痛みが出ても自動車保険を使用しての施術ができなくなります。
また、軽い痛みでも数ヶ月経って状態が悪化する場合もありますので、少しでも気になる違和感があればすぐに医療機関で受診してください。

Q.病院との同時通院はできますか?
A.可能です。自動車保険の場合、病院と接骨院を同時期に通院しても問題ありません。
4つの確認事
1.警察と保険会社へ連絡
小さな事故でも警察と加害者の保険会社へに必ず連絡してください。
被害者ご自身も自動車保険などに加入している場合には、ご自身の保険会社への連絡も必要です。

2.病院で診察
事故に遭ったら必ず病院(整形外科・外科・総合病院など)の診察を受けてください。
事故に遭った直後で興奮していると、体のどこにも問題はないと思うことがあるかもしれませんが、まずは病院で診察を受けましょう。

3.診断書の発行
診断書を発行してもらい、所轄の警察に提出することが必要です。
診断書の提出により、物損事故から人身事故の扱いになり、施術費の請求について自動車保険の適用が可能となります。

4.通院する院を決める
事故現場から救急車で運ばれた場合などでも、通院先は患者さまが決められます。

鍼灸接骨院では専門の知識・技術に関する教育を受けた、国家資格者(柔道整復師、はり・きゅう師)による交通事故サポートが可能です。心配なことや気になることなど、お気軽にご相談いただけます。
交通事故の治療
病院(整形外科)や他治療院では診断不可能な症例に関しても、医学的根拠に基づいた鑑別診断でピンポイントの原因を見極め、信頼できる高度で専門的な医療機関と連携した治療を行っています。
交通事故は、事故に遭われたショックや痛みだけでなく、警察や保険会社との煩雑なやりとりもありお悩みが多いもの。当院では、そうした患者様に対して、治療だけでなくさまざまなサポートを通じてご安心をお届けしています。
自賠責保険を使えば、患者様の負担金は0円で施術が可能な場合があります。

つぼい鍼灸整骨院の交通事故治療
STEP1:まずは早急に、炎症の軽減・痛みを抑える治療を
STEP2:筋肉の緊張(拘縮)を軽減、自然治癒力を高める施術を
STEP3:骨格(骨盤・背骨・頭蓋骨)の歪み矯正、根本的な治癒を

トムソンベッド(カイロプラクティック専用のベッド)
むちうち症に関しては、アメリカ製のカイロプラクティック用のベッドを使い針治療、電気治療、骨格の矯正(整体)等を行います。
このベッドを使用することで、最小限の力で、尚且つ安全に、アンバランスを起こしている頸椎の前後にある筋肉を調整することが可能です。

他の治療院(整骨院)、病院(整形外科)からの転院について
交通事故による、むちうち症の特徴は、強い衝撃によって生じるレントゲンでは判断できない筋肉や腱の損傷。

当院には、毎月その不安や悩みを抱えて、他の治療院や病院から転院される方がいらっしゃいます。まずは当院で、検査・鑑別を行い、原因を明確にしましょう。これまでの経験と知識から、理論的な施術と完治までのプログラム作成を行います。

こんなお悩みがある方におすすめです
事故後、身体に違和感がある(痛み・しびれ・だるさ)
後遺症を残さず、完治させたい
痛み止め薬に頼らず、根本から治したい
妊婦なので、身体に負担を掛けずに治療したい
他の治療院に行ったが改善しなかった
病院(整形外科)でレントゲンに異常が無かったが、痛みが引かない
仕事や家事で忙しいので、なるべく待たずに治療したい

岩崎里香(いわさきりか)
鍼灸師

松井美樹(まついみき)
柔道整復師